検索

再生ボタン

サイト内検索

居宅介護支援事業

“ご利用者様ファースト”の想いを大切にケアプランをご提案しています

経験豊富なケアマネジャーがご利用者様とご家族様の状況などを把握し、適切なケアプランをご提案しているのが居宅介護支援事業です。
総合福祉企業として、グループホームや各施設のご紹介やスムーズな連携、福祉用具のサービスのご提案も可能なことがご利用者様のメリットにつながっています。

経験豊富なケアマネジャーが対応します

居宅介護支援事業を担う事業所の多くはケア21の訪問介護事業所と併設しています。ケアマネジャーによる、お気持ちに寄り添ったケアプラン提案をはじめ、介護保険申請のお手伝い、歩行器や車いすなどの福祉用具のサービスのご提案や各施設のご紹介も可能です。また、ご利用者様に合ったより良い環境での支援をお受けいただくためにケア21以外の事業所をご紹介することもあります。何よりも、“ご利用者様ファースト”の想いを大切に日々ケアプランを作成し、支援に取り組んでいます。