検索

再生ボタン

サイト内検索

訪問介護事業

ケア21介護事業の事業発展の柱として、全国展開やドミナント戦略を進めています

ケア21の介護事業は、ご自宅を訪問してサポートする「在宅介護」から始まりました。
そして現在、在宅介護へのニーズの高まりとともに、当事業に特化した事業所のエリア拡大や出店を増やしています。
これからも当社の事業発展の中核を担う柱として全国展開を進めながら、特定地域におけるドミナント戦略にも注力し、これらを推進力として、ご利用者様により質の高いサービスを還元してまいります。

お一人おひとりの生活スタイルを大切に、住み慣れたご自宅でより快適な毎日へ

想いの詰まったご自宅へお伺いし、ご利用者様の生活スタイルに合った方法で快適な毎日を過ごされるためのお手伝いをすること。
これが私たちが考える訪問介護の在り方です。
まずはご家族のように手厚い介護ができるようにご利用者様のとの間に信頼関係を築くことを第一に。そして、介護を行うなかで出てきたさまざまな“気づき”をご利用者様やご家族様に真心を込めてお伝えし、より快適な暮らしへの一助としていただいています。また、障がい者(児)対象の方には自立支援在宅介護サービスを提供しています。

ケア21ならではの、ご利用者様を笑顔にするケアをお届けしています

ケア21の介護スタッフは、地域の皆様へ笑顔とともに元気をお届けするケアを心掛けながらご利用者様のサポートを行っています。通常の在宅介護サービスのほか、要支援1・2の方向けの「介護予防サービス」、介護保険を利用されていない方のための「相対サービス(※ご利用者様全額負担)」、障がい者(児)対象の「自立支援在宅介護サービス」など多岐にわたるサービスを提供しています。いつも身近な存在として、心のこもった暮らしのお手伝いをこれからも行ってまいります。