検索

サイト内検索

社長メッセージ

少子高齢社会の未来を切り拓く総合福祉企業に

2000年4月、介護保険施行と同時に介護事業を開始した当社最初の事業は、訪問介護でした。訪問介護を最初の事業に選んだのは、ご利用者様が自宅での暮らしを望んでいた事が一番大きく、自宅での暮らしを支援するのが私達の役割と考えたからです。
事業運営は順調に進み、多くのご利用者様の皆様に介護サービスを提供できました。
ただ、ご利用者様の中にはADL(日常生活動作)の低下により、施設入居を余儀なくされる方が増えていきました。そこで、自宅での生活が困難であるならば「自宅にいるような楽しい家(施設)を創ろう」との思いのもと、2005年から介護付有料老人ホームやグループホームの運営を開始しました。

施設名称も「たのしい家」と命名し、名実ともに『楽しい』入居施設創りに注力してまいりました。

その後、障がい者の皆様へ、訪問介護、放課後デイサービス、ショートステイ、就労支援事業を開始しました。そして、より良い介護サービス、障がい福祉サービスを提供するために人財育成、教育研修の充実、従業員の処遇改善、さらには、介護保険制度をはじめとするさまざまな公的制度への意見具申を精力的に実施してまいりました。その過程で、日本の介護をさらに良くしていくには未来を担う子供たちの健全な育成が不可欠であるとの考えに至り、2018年4月に認可保育所「うれしい保育園」を東日本と西日本に2園開設しました。

これらの事業展開を契機に、ケア21は高齢者、障がい者、児童の皆さんに包括的な福祉サービスが提供できる総合福祉企業となりました。総合的に福祉事業を展開している株式会社は稀有な存在です。現在でも主に社会福祉法人がその任を担っています。株式会社が、総合福祉事業をするメリットを次のように考えました。

  1. 1. 自立した自由な発想で事業が行える
  2. 2. 資金調達が多様で、大規模な総合福祉事業展開も可能である
  3. 3. 海外展開が可能である

以上の3点です。

創業18年目にして、ケア21は介護会社から総合福祉企業になりました。今後は、総合的に福祉事業ができるメリットを生かし、ご利用者様やご家族様、そして社会に貢献をしてまいります。また福祉事業を中核に据え、それを取り囲むように資格取得スクール、教育研修、福祉用具販売レンタル、理美容、ダイニング、配食、不動産、結婚紹介などの事業を「少子高齢社会を豊かにする事業」と位置付け、福祉事業と同様に力強く事業を推進をしてまいります。

総合福祉企業 株式会社ケア21

理念経営に徹し100年続くいい会社を創ります

ケア21が目指すものは、9つの経営理念の実現です。売上利益は、経営理念を実現するための手段と考えています。また、常に考え変わり続け100年続くいい会社(人間の尊厳が尊重され、あらゆるハラスメントが無く、人が大事にされ、成長でき、給与が高く、利益がたくさんあり、社会貢献ができる会社)を創ってまいります。

2035年に日本一に

いたずらに成長拡大を目指すのではなく、高齢者増が落ち着く2035年以降に合わせて日本一になっていきます。
なぜ日本一にならないといけないのか。それは、業界のスタンダードを決めるのがトップ企業だからです。私達は、非正規労働者の正社員化(目標正社員比率80%)、退職金制度創設、定年制度撤廃、パート従業員無期雇用など、従業員に安心で安定した職場環境を提供することが、ご利用者様本位を貫く前提であると考え行動してまいりました。
この「人を大事にする」という考えは、福祉の充実の根幹であり、少子高齢社会を豊かにする唯一の道であると確信しています。今後も人を大事にし、人間の尊厳が尊重される施策を展開してまいります。また、多くのご利用者様や働く方々に支持されるなかで、業界に変化を起こし、社会を変えていきたいと思います。

代表取締役社長  依田  平

AI社会を切り拓く先進性

今では、当たり前になりつつある定年制廃止。ケア21は、5年前の2014年に実施しました。その後、パートタイムの無期雇用、100%正社員化の促進、その人を見つめ温かく支援し、人と比べない絶対評価の人事評価体制など、常に人にフォーカスする施策をいち早く実施してきました。
今後のAI社会に求められるのが「人間らしさ」であるとすれば、私達の考え方はAI社会をリードし、切り拓くものであると確信します。今後も100年を見据え、常に先進性を求めてまいります。

最後に、
ケア21グループは、何のために、誰のために存在するのかを常に自問します。そして、そのために9つの理念に基づいた経営を継続してまいります。

ケア21グループのコーポレートサイトへお越しいただいた事に、心より感謝を申し上げるとともに、私の決意表明とさせていただきます。

人を大事にし、人を育てる会社であるために人を大事にし、人を育てる会社であるために

2019年吉日
株式会社ケア21 代表取締役社長 依田 平