TRAINING研修体制・キャリアアップ

  • TOP
  • 研修体制・キャリアアップ

研修

年間600以上の講座

介護や保育、栄養士としての専門スキルと、人間性を養う研修が多数あります。
教育事業から始まったケア21だからこそ、教育には自信があります。

フォローアップ研修

入社後3ヶ月、6ヶ月、1年、2年、3年、4年…と定期的にフォローアップ研修を行います。
コーチング研修を通じてモチベーションを保つとともに、メンタル面でのサポートやキャリアデザインのための研修を行います。新卒の同期と顔を合わせて、刺激し合いながら成長することができます。

コーチング研修

コミュニケーションスキルと楽観思考を養うコーチング研修を導入。
一人ひとりの可能性を引き出す教育をしています。

教育・フォロー体制

キャリア支援制度

入社時に取得いただく「介護職員初任者研修」の費用を会社が負担します。
入社後も新たな資格を取得するために、会社が受講費用の半額を補助します。グループ会社のEE21が運営する「未来ケアカレッジ」と連携し、皆さんのキャリア形成をサポートします。

チューター制度

一人ひとりにしっかりと先輩社員が、メンタル面のフォローから相談役まで、
一人前になるまで成長をサポートします。

定期面談制度

配属後、現場の管理者やリーダーとの面談あり入社3ヶ月後には、採用担当との面談で、現場では言いにくいこともヒアリング。
その後も必要に応じてキャリアコンサルタントを含むフォロー担当者との面談が可能です。

ケア21人財育成方針

経営理念「人を大事にし、人を育てる」の下、加点主義及び絶対評価による誰伸び人事制度と充実した教育・研修体制により、全てのスタッフがリーダー(※) を目指し、 成長を果たしていける環境を提供していきます。 ※ケア21が考えるリーダーとは・・・人に教えることができる人、人の成長に貢献することができる人

ケア21の求める人財像

1) 大きな声で挨拶ができ、明るいこと
2) 楽観的であること、楽観的であろうという意志を持つこと
3) 不正をせず、ルールや法令を遵守すること
4) 緻密であり計画的に行動できること
5) 売上・利益を意識し、結びつく行動ができること
6) チームワークを意識して人や社会のために行動できること

階層別教育

部門別研修