Board Member
Message役員メッセージ

  • TOP
  • 役員メッセージ

取締役副社長依田 雅のメッセージ

依田 雅

当サイトに来訪いただき、誠にありがとうございます。
取締役副社長をしております依田雅と申します。どうぞよろしくお願い致します。
ケア21グループは、まだまだ未熟で成長途中でございますが、とってもいい会社です。
そこで、最近、私が感動した社内のエピソードをご紹介します。

ある事業部に所属しているある課の懇親会に参加いたしました。課長以下、所属している主任やスタッフが主なメンバーでした。
とても楽しい時間が過ぎていき、最後、課長の挨拶で締めくくる予定でした。
課長が話し始めたのは予定通りでしたが、突然、感極まり泣き始めたのです。
課の目標を達成したことがとても嬉しかったのはもちろんのこと、人手不足などの様々な問題が起きている中、メンバーが一生懸命ついてきてくれたことに、何度も何度も泣きながらお礼を言っていたのが印象的でした。メンバーも泣きだしたことに驚き、最初は笑っていましたが、課長の思いが伝わったのか、感動していました。
私は、この様子を目の当たりにして、現場を大事にし、人を大切にしているケア21だからこそ生まれるチームワークだと思い、課長とその課のメンバーを誇りに感じました。

その後、その課長が泥酔し歩けなくなり、私に多大な迷惑をかけたエピソードⅡは、次の機会にお話ししますので、皆様の入社を心からお待ちしております。

専務取締役 / 業務統括本部長遠藤 昭夫のメッセージ

遠藤 昭夫

挑戦に関してNO!と言わない会社

人間、成功から学んだことは意外と覚えていないもの。でも失敗から学んだことはずっと覚えているんです。ケア21は“失敗を期待する“と言い切っているほど、挑戦することや失敗からくる成長を大切にしています。“常に考え変わり続ける”という経営理念も、挑戦することで社員も成長し、会社も発展するという考えに繋がっています。

やさしい人に来てほしい

私たちのサービスは相手が物ではなく人です。ですから、人に対してまず、やさしく対応できる人にご入社いただきたいと思います。仕事って大変なことばかりじゃなくて、誠心誠意やっていれば褒めてももらえる。
福祉事業は社会貢献という側面もありますが、人から喜んでいただいたり、褒められたり、そういう個人の願望や達成感が実現できる魅力的な仕事でもあると思います。

常務取締役 / 福祉・新規事業部長和久 定信のメッセージ

和久 定信

地面に繋がっている会社です

当社は介護保険の中でずっとやってきて、比較的他社が避けそうなメニューを真面目にやってきた会社です。良いとこ取りを全くしていない。
施設のみしている、施設・高級のみやっているというのは我々の範疇ではありません。
我々のお客様には、生活保護の方もいます。社員を育てるという意味でも、地面に繋がっている会社だと思います。

30年後どうなっていたいか

皆さんが、皆さんの親の歳になったときに、どうなりたいかというところから逆算して考えてみてください。日本で暮らしていくなら、介護・教育・育児・医療の4つしか残らないと思います。他はすべてAIやロボットに置き換わります。
ぜひ高齢福祉・児童福祉・障害福祉の分野に入られることをお勧めします。
その中で当社はすべての事業が揃っていますので、迷っている方にもよいかと思います。