検索

サイト内検索

ニュース

東京都大田区に 『うれしい保育園南雪谷』を開園いたしました。

2019.04.01ニュースリリース

介護付有料老人ホーム『プレザングラン南雪谷』に併設。

東京で3番目の認可保育所『うれしい保育園南雪谷』開園!

うれしい保育園南雪谷

 
株式会社ケア21(大阪市/代表取締役社長 依田 平)は、2019年4月1日より、認可保育所「うれしい保育園南雪谷」の運営をスタートいたします。株式会社ケア21は、総合福祉企業としてグループ全体で400事業所にも及ぶ事業を全国で展開しており、「うれしい保育園南雪谷」は、東京で展開する3番目、東京都大田区では初めての認可保育所として開園します。

保育園外観多目的広場

子どもたちの成長を育む情操教育

黒板

「うれしい保育園南雪谷」は、東急池上線「雪が谷大塚」駅より徒歩9分。閑静な住宅街の中にあります。介護付有料老人ホーム『プレザングラン南雪谷』に併設し、開園します。うれしい保育園の保育の第一方針は、「明るく、元気で、楽しく、たくましい子どもに育てる」こと。YY保育を通して、楽しく読み・書き・計算・音楽・体育などを個人のペースに合わせて学びます。子どもたちが自分らしく、うれしい気持ちやたのしい気持ちをたくさん感じながら、子ども自身の力や意志・ペースで、主体的に成長できるよう自主性を尊重し、成功体験を増やせる場を作ってまいります。教室には、いつでもお絵かきできる黒板を設置し、自由に絵を描くことで、アイデアを生み出す力が自然と身に着けられます。そしてクライミングウォールも設置しており、ボルダリングで楽しく集中力と基礎体力を身につけます。このような毎日の積み重ねにより自分で日中のリズムを整え、やりたい気持ちが出てくるタイミングを待ち、チャレンジしていくことで心身ともに成長を促します。この成長が、小学校へ進学した時、スムーズにスタートできるようになります。

世代間交流

保育園児

うれしい保育園南雪谷では、併設される介護付有料老人ホーム『プレザングラン南雪谷』のご入居者様との交流により、「共感性の発達」促進が期待できます。友だちや保育士との関わりや、異年齢児はもとより併設の施設との連携により、高齢者の方との交流を通して、思いやりのある優しい心を育み、社会の中でのルールを居ながらにしてたくさん学ぶことができます。また、たくさんの見守りの中で愛情豊かに育つことができるまたとない機会が、子どもたちの成長をより一層豊かなものにしてくれます。ここに世代間交流の意義があります。

入園について

教室

◆ 一般保育の入園申込・保育の必要性の認定申請は、お住まいの区市町村の役所へまずはご相談ください。
◆ 一般保育料は、子どもの年齢と、それぞれのご家庭の保護者の区市町村所得割額(税額空除[調整空除を除く]を適用する前の税額)により決定します。
※詳しい保育料の額は、別途「保育料決定通知書」でお知らせします。
◆ 定期利用保育のご利用については、お住まいの区市町村の役所ではなく、うれしい保育園へ直接お申込みください。
◆ 保育園見学について、随時受け付けております。
保育園見学のお申込みは、ううれしい保育園南雪谷 03-6425-2021 (受付時間 平日9:00~17:00)まで。
◆ うれしい保育園南雪谷の詳細はこちら  https://www.care21.co.jp/ureshii_hoiku/uh-minamiyukigaya/



【本プレスリリースのお問い合わせ先】
株式会社ケア21
経営企画課 広報担当 菅田
Tel 06-6456-5696 / Fax 06-6456-5642
E-mail kikaku@care21.co.jp

PDF【2019年4月1日開園】うれしい保育園南雪谷プレスリリース(1MB)

一覧に戻る