検索

サイト内検索

ニュース

大阪市東淀川区に2ヶ所目の放課後等デイサービス 『リールスメイト新大阪』開設!

2021.03.01ニュースリリース

大阪市東淀川区に2ヶ所目の放課後等デイサービス

『リールスメイト新大阪』開設!

リールスメイト新大阪

株式会社ケア21(大阪市/代表取締役社長 依田 雅)は、2021年3月1日より大阪市東淀川区にてケア21では障がい児支援の放課後等デイサービスを実施する事業所として施設運営を開始します。株式会社ケア21は、総合福祉企業としてグループ全体で462事業所にも及ぶ事業を全国で展開しており、大阪市東淀川区で2ヶ所目、ケア21が展開する障がい者(児)支援の放課後等デイサービス事業所全体では、12ヶ所目の施設として開設し、ひとりひとりの特性や興味を生かし、心配りの行き届いたケアとサービスを提供してまいります。

リールスメイト新大阪エントランス

重症心身障がい児も対応した放課後等デイサービス拠点

新大阪駅より徒歩約5分、東淀川区で最初に開設した放課後等デイサービス「あったかいデイ豊里」をご利用いただく保護者の方からもご要望の多かった新大阪エリアで、名称も新たに2ヶ所目の拠点を開設することで、淀川区、西淀川区、北区などからご利用いただいていた児童にとってより近いエリアでのケアを実現しました。

また「リールスメイト新大阪」では、ニーズの高まりを受け重症心身障がい児の受け入れに対応しており、看護師が常駐し、医療など専門的なケアと生活支援を行う体制を整えました。保護者の方々が安心して預けられ、子どもたちがのびのびと、そして安全に放課後や学校休暇の時期を健やかに過ごしていただけるよう、子ども達が自発的にお互い助け合い、個々の個性として認め合う関係づくりを目指します。また、愛情あふれるコミュニティとして成立できるようスタッフ一同、子どもたちや保護者の方々と連係して邁進してまいります。

みんなと楽しく過ごす部屋1

それぞれの個性を生かして過ごせる、安心できるオアシス

多くのビルが立ち並ぶ地域柄なだけに、施設の中は子どもたちが落ち着くオアシスのような場所として活用してもらうために、壁にはグリーンのオブジェと室内は温かみのあるウッディ調にまとめ、アイランドソファを配しリラックスして過ごせる場所を室内に設けています。

学校が終わると子どもたちの送迎から、必要に応じてスタッフが、入浴介助や夕食を準備し提供します。施設では、スタッフが子どもたちの宿題のお手伝いをしながら、子供たちとコミュニケーションを取るなかで状態をチェックしていきます。その後、レクリエーションなどを通して子供たち同士で協力して助け合ったり、コミュニケーションを深めながら、心から楽しむことで心身の重荷を軽減できるようにケアしてまいります。ひとりひとりの個性とも向き合い個別に対応しながら寄り添います。また、ご家庭でも難しい車いすの子どもたちの入浴介助なども、スタッフが専用の車いすで入浴介助を行います。子どもたちだけでなく、ご家族にも寄り添った支援を行ってまいります。

みんなと楽しく過ごす部屋2車椅子の方も安心して、そして安全に入浴介助を行っています

オランダ発祥のスヌーズレンルーム

重度の知的障害を持つ人々とのかかわりの理念としてオランダで生まれ、全世界へと広まったスヌーズレンルーム。当施設でも心地よい感覚刺激(光、音楽、触感、香りなど)を提供し楽しみながらリラックスしてもらう場所としてスヌーズレンルームを設けました。

まるで宇宙にいるような空間と、光、水のゆらめく動きなどを見ながら子どもたちが感じるまま、気のおもむくまま、気持ちがリラックスできるのを待ちます。30分から1時間ほどこの空間で過ごすのが良いとされています。スタッフも一緒に寄り添いますが、導いたりすることなく、時間と空間、子どもたちの感じ方や喜びを共有するだけで、子どもたち自身の意思で選択し、自分自身の時間を持ってもらいます。

子どもたちの心身の緊張がほぐれ、気持ちが落ち着き、感情が安定するなどスヌーズレンの効果が報告されています。あくまでも効果を早急に期待するのではなく、子どもたちがリラックスできることに主眼をおいた空間として活用してまいります。

ご利用にあたって

ご利用者負担額

「通所受給者証」に記載された負担上限月額まで利用したサービス費用の1 割に相当する額。なお、負担上限月額に関する詳細についてはお住まいの市町村窓口にお問い合わせください。

各種費用

◎送迎費用、創作的活動の材料費 無料
◎食事提供の費用    1回あたり400円(実費)
◎おやつ提供の費用   1回あたり100円(実費)
◎入浴サービス提供費用 1回あたり300円(実費)

リールスメイト新大阪の詳細はこちら

https://www.care21.co.jp/ad/location/mate_shinosaka.html

本プレスリリースのお問い合わせ先

株式会社ケア21
広報担当 菅田
Tel 06-6456-5634 / Fax 06-6456-5642
E-mail welfare@care21.co.jp

PDF【2021年3月1日開設】リールスメイト新大阪プレスリリース(PDF:1MB)

一覧に戻る