• ホーム
  • 社員紹介
  • ご利用者、ご家族、そして働く職員を守るという意識でやさしい施設を創っていきたいです
2015.03.06

ご利用者、ご家族、そして働く職員を守るという意識でやさしい施設を創っていきたいです

東日本介護事業部/3課/たのしい家八王子高倉・施設長 小林安江
平成23年6月入社
■ケア21に入社したきっかけ
もともとはメーカーで品質管理の仕事をしていましたが、家族に介護が必要になり、医療や介護に興味を持つようになりました。病院で看護助手、有料老人ホームで介護職・事務に携わり、その中で人を大事にするという理念のもと、介護職の処遇改善を進めているケア
21と出会い、惹かれ応募しました。
■入社した頃の思い出
自分たちで考えて施設を創っていく(利用者様に良いサービスを提供する)という責任はあるけれど、良いと思うものはどんどんやらせてくれる懐の大きい会社だと思いました。
同じ志をもった仲間がたくさんいることはやる気やモチベーションアップにもつながりました。
■リーダーになってからの私
生活相談員から施設長になり、「出来るかな?でもやってみたい」と思いました。そう思わせてくれたのは周囲のサポートがあったからです。ご利用者、ご家族、そして働く職員を守るという意識でやさしい施設を創っていきたいです。
■入社を考えている皆さんへのメッセージ
現場と会社双方を知る立場にあり、ケア21は報われる会社だと思っています。人生の大先輩であるご利用者から教わることがたくさんある仕事です。経験者の方もブランクをお持ちの方も未経験の方も成長できるあたたかい会社ですので、皆さんお一人お一人の気持ちを大切に活躍して頂きたいと思います。