2015.03.04

ケア21での人間関係が好きです

西日本介護事業部/1課/ケア21尼崎・管理者 兼 エリアマネージャー 井上弘一
平成15年4月入社
■ケア21に入社したきっかけ
ケア21の前は病院で医療事務をしながら、患者さんの送迎をしていました。ちょうど介護保険制度が始まった頃で、こんな仕事楽しいかなと思いヘルパー2級の資格を取りました。
ケア21は西淀川の事業所に貼ってあったヘルパー募集を見て知り、非常勤ヘルパーとして入社しました。
■入社した頃の思い出
入社して11年。その間にケア21西淀川・非常勤→サービス提供責任者→非常勤→ケア21阿倍野・サービス提供責任者→主任→ケア21尼崎・主任→主任リーダーと色々経験してきましたが、ケア21での人間関係が好きです。西淀川の頃から一緒に働いていたみんなが頑張っていることも励みです。
2回目に非常勤として働いた時には他社も経験したので、ケア21の良さはわかっているつもりです。
■リーダーになってからの私
ケア21阿倍野で主任として事業所の管理者になる話をいただいた時は、上司から何度も打診を受けて、3回も断りました。でも最後は「ここまで言ってくれるならチャレンジしてみよう!」と決心しました。
現在はエリアマネージャーとして尼崎エリアの担当もしています。自分を慕ってくれる人がいて、そのことがやりがいになっています。
■入社を考えている皆さんへのメッセージ
サービス提供責任者の頃は介護が楽しいから仕事をしていましたが、管理者になると数字も見ないといけないので、正直に言って責任の重みがすごいです。でも、管理者はブレてはいけないと思っています。皆さんには入社される際に、ケア21での目標を決めてほしいです。その目標を達成するために頑張りましょう!!