• ホーム
  • 社員紹介
  • 「人を大事にし、人を育てる」という経営理念を掲げているのはケア21だけでした
2015.03.06

「人を大事にし、人を育てる」という経営理念を掲げているのはケア21だけでした

東日本介護事業部/1課/ケア21お花茶屋・管理者 渡邉和恵
平成22年4月入社
■ケア21に入社したきっかけ
人と接する仕事がしたいと考えた時に、福祉が真っ先に浮かびました。就活をする中で、ご利用者第一を謳う会社はたくさんありましたが、ご利用者も社員も大事にする「人を大事にし、人を育てる」という経営理念を掲げているのはケア21だけでした。そこに惹かれ入社しました。
■入社した頃の思い出
いくつかの事業所を経験させていただきましたが、どこの現場でも大事にされていたなと感じます。経営理念を体感しました。慣れない仕事に戸惑った時も失敗して落ち込んだ時もいつも気にかけ支えて下さり、フォローがあるから挑戦できた気がします。あらゆることに前向きになった気がします。
■リーダーになってからの私
自分は人をまとめたり、サービスを組み立てたりと、事業所を任されることは不安の方が大きく、最初は出来ないと思いました。しかし、色々と話をする中で「せっかくきたチャンス」と捉えられるようになり、やれるだけやってみたいと返事をしました。周囲に支えられながらがむしゃらに突っ走っています。
■入社を考えている皆さんへのメッセージ
人との繋がりや相手を大切に想う気持ちを持ち、考えて行動する人間がケア21にはたくさんいます。不安がある方もいらっしゃるかもしれませんが、サポート体制がしっかりしているので、ガチガチにならずに安心してきてほしいです。